旅行中でのマッサージとの出会い

20代である今の私は、マッサージを受けるのが大好きです。とくに肩や腰、足裏などのマッサージが気持ち良くて癖になっています。実は初めてマッサージを受けたのが19歳のときに台湾旅行をしていたときです。台湾本場の足裏マッサージをしてもらったのが人生初のマッサージ体験でした。

私は特に身体のどこかが悪いわけではありませんが、初めて台湾に行ったとき、ガイドブックには足裏マッサージが有名だと書いてあったので、あちこちにある足裏マッサージ店で観光客定番の足裏マッサージを受けることにしました。足の裏をマッサージしてもらうのはくすぐったいのではないかと心配していましたが、それどころかとても痛かったです。様々なツボを押すことにより身体のどこが不調であったり弱かったりするかが分かると言われている足裏マッサージですが、私は腰が悪いと言われました。確かに、高校生のときに一度怪我で腰を痛めた経験があったので、当たっていたかもしれません。足裏全体とふくらはぎを強い力で押したり揉んだりしてくれた足裏マッサージは、痛かったのですがやってもらった後には下半身が軽くなったような感覚になりました。

topページに戻る